~内覧会~ 建物探訪の会 ご一行をお迎えしました

記事投稿:名建築・みがき隊チーフ 岡 靖博
~内覧会~ 建物探訪の会 ご一行をお迎えしました

3月16日、「建物探訪の会」の皆様が、「旧日向邸」(ブルーノタウト設計/重要文化財)と「東山荘」(※通常非公開/登録有形文化財)の見学に来られ、東山荘では所有者代表が挨拶の後、及川隊長はじめ、みがき隊スタッフにてご案内をさせて頂きました。 当日は小雨模様でありましたが、隊長が東山荘の沿革と建物毎の特徴を交え、邸内を約二……



本物の墨と和紙と筆で「手に得て心に応ず」

記事投稿:名建築・みがき隊事務局 日野美奈子
本物の墨と和紙と筆で「手に得て心に応ず」

先日、みがき隊事務局で、ワークショップの講師としてお世話になっている建築家の太田先生から書のご指導をいただく機会がありました。 みがき隊のワークショップでは、材料の種類に合った手入れ方法の重要性を学びましたが、 今回は建築を知るには木の建築を知ること、木造建築には循環のサイクルがあることを教えていただきました。 そして……



第5回 東山荘・みがき隊 ワークショップ開催しました!

記事投稿:名建築・みがき隊事務局 日野美奈子
第5回 東山荘・みがき隊 ワークショップ開催しました!

今年最初の名建築・みがき隊は、国の登録有形文化財「東山荘」にて、ワークショップを開催しました。 講師より、文化財とみがきの方法について学び、寒さを吹き飛ばすように、参加者一丸となってみがきを実践しました。 開催日時:平成30年2月13日(火) 13:00-16:00 講師:建築家 太田新之介 先生(三島市文化財保護審議……



第5回 東山荘・みがき隊 ワークショップ開催のお知らせ

記事投稿:名建築・みがき隊事務局 日野美奈子
第5回 東山荘・みがき隊 ワークショップ開催のお知らせ

2018年 最初のみがき隊は、国の登録有形文化財「東山荘」にてワークショップを開催します。 建築家・太田新之介先生より木の建築の手入れ方法を学び、みがきの作業を実践します。 寒い日が続いておりますが、皆さんでみがいて心も体もあったまりましょう! 日 時:平成30年2月13日(火) 13:00-16:00 講 師:建築家……



紙の上の建築

紙の上の建築

先日、「紙の上の建築 日本の建築ドローイング」展に行ってきました。 この展覧会では、大阪万博以後1970年代からCADが普及する1990年代にかけて、時代の建築家が描いた様々なスケッチや図面、インスタレーションが展示されていました。 細心の注意を払って仕上げられた図面は、線一本からドラフトマンの緊張感が今なお伝わってき……



新しい年の幕開けに ~特別内覧会~

記事投稿:名建築・みがき隊チーフ 今野貴広
新しい年の幕開けに ~特別内覧会~

年が改まり、平成30年1月7日、約40名の市民の皆様が熱海・東山荘を訪れました。 通常は非公開の東山荘ですが、過去にご覧になった町内会長さんが、是非とも町内の皆さんにも見てもらいたいとお考えになり、その意を受けて東山荘の近隣の方々を対象とした特別内覧会が実現しました。 私たち、みがき隊メンバーも当日は管理者の方々ととも……



本年も宜しくお願い申し上げます

本年も宜しくお願い申し上げます

錦秋の庭をめぐり

錦秋の庭をめぐり

今秋の11月15日、早稲田大学の生涯学習講座にて、箱根強羅にある神仙郷(国の登録記念物)の庭園を龍居竹之介先生(日本庭園協会名誉会長)の解説で巡る機会を許されました。 秋深まると、箱根には多くの観光客が訪れますが、箱根美術館が建つ神仙郷の庭は紅葉の美しい庭園として近年人気が高まっています。 龍居先生を先頭に、二つの滝の……



自分の道を生きる

記事投稿:名建築・みがき隊チーフ 今野貴広
自分の道を生きる

私は、前回投稿(2017年11月13日 木の構造と表情)を契機に、名建築は、大自然の風雨や人為的な改修など、様々な外的要因を耐え忍んできたことで、先人達の想いや技術、建築の半生を学ぶことができる場所であると感じています。 そんな中、先日、私は40年勤められたベテランの植木職人さんから、貴重なお話を伺う機会を頂きました。……



国際色ゆたかに 「OH!ワンダフォー!」

記事投稿:名建築・みがき隊チーフ 今野貴広
国際色ゆたかに 「OH!ワンダフォー!」

11月16日、ドイツ、スウェーデン、ポルトガルなど5か国から、日本人を含む約40名の方々が来訪され、熱海・東山荘(国の登録有形文化財)と旧日向別邸(重要文化財)の2つの建物を見学されました。 東山荘は通常非公開ですが、旧日向邸を所有する熱海市からのお声かけで、隣り合う二つの文化財の合同見学会が初めて行われ、管理者の方々……